デルメッドヘアエッセンスは効果なし?実際に使用してみた感想レビュー

ストレスが原因の抜け毛の特徴は?回復しにくい?

昔と比べて現代人の方が多くのストレスを受けていると言われています。

 

少しのストレスなら問題ないのですが、大きなストレスは抜け毛や薄毛を引き起こしてしまいます

 

強いストレスが髪に与える影響

 

強いストレスは体に大きな負担を与えてしまいます。
それは体だけではなく髪にもです。

 

ストレスは血管を収縮させてしまいますが、これによって血液の流れが悪くなってしまいます

 

血液は栄養を体全体にいきわたらせるようにしますが、髪の毛乳頭にもその栄養は必要で流れが悪くなることによって栄養を貰えなくなった髪は抜けてしまい成長も著しく弱くなってしまいます。

 

ストレスが原因の抜け毛や薄毛の特徴は?

 

ストレスが原因での抜け毛や薄毛の特徴は決まって症状が起こってしまう場所はありません。

 

生え際から薄くなってしまうとか後頭部から薄くなるのかとか人によって違ってきます。

 

また他の症状としては円形脱毛症のように特定の部分だけが薄くなってしまったり、全体的に薄くなってしまう(女性が主に発症する「びまん性脱毛症」)こともあります。

 

ストレスが原因の抜け毛や薄毛は回復するのか?

 

ストレスが原因で抜け毛や薄毛を引き起こしているのでしたら、そのストレスを発散させることで徐々にその症状は改善されていきます。

 

時間はかかりますが、ストレスの影響をなくしてから半年くらいも経過すれば抜け毛はピークのころに比べたら減ってきて来ると思われます。

 

ただストレスが一向に改善されないまま症状がどんどん酷くなり、毛根が死んでしまった場合は髪はもう生えることがありませんので改善をする行動が重要です

 

ストレスをケアする方法は?

 

ストレスが原因での抜け毛は上記のように血流が悪くなったことによる栄養不足です。

 

これにはまず栄養を取ることが先と思うかもしれんが、その選択よりもまず悪くなった血流を改善する必要が出てきます

 

効率よくすぐに改善させる方法は育毛剤をしようすることと、それに合わせて頭皮マッサージをすることです。

 

育毛剤の使用に一番効果的なタイミングはお風呂が終わった後の毛穴が開き、きれいな状態になったときです。この状態が一番育毛剤が浸透しやすい状態ですので

 

このときに育毛剤を使用してその後に頭皮マッサージをしていきましょう^^

 

育毛剤と頭皮マッサージの効果は非常に有効なものなのですが、大きなストレスを抱えている状態のままですとなかなか効果を感じにくくなってしまいますので、ストレスを発散する方法を自分なりに探して発散させていきましょう!